【明星大学通信教育課程】図画工作科教育Ⅰ-2単位

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数97
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学通信教育課程の合格レポートです。課題レポート作成資料や試験対策としてご活用ください。

    【課題】
    1、テキスト内の「チゼック教授の美術指導と質疑応答」(第11章)を読み、得られた知見と感想を述べよ。

    2、評価の問題点について考察せよ。

    ※参考文献
    「図画工作科教育Ⅰ」稲村退三 発行/明星大学(平成11年)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    図画工作科教育Ⅰ 2単位目
    1、テキスト内の「チゼック教授の美術指導と質疑応答」(第11章)を読み、得られた知見と感想を述べよ。
    チゼックはすべてのどんな子どもにも、技術教育の頑固なコースを強制させなかった。なぜなら、チゼックは一人一人の子どもはみな独特なものを持っていると信じており、子ども達は材料を自由に選択し、自由に表現し、創造する事ができるようにされなければならないと考えていたからである。
     自分で材料を選んでする子どもの表現は子どもの生まれつき持っている法則にしたがって成就するように許されるべきであり、その発達は大人が人工的に早めたり、大人の考えを満足させるために無理に変えたりするべき..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。