【明星大学】英語科教育法4 1単位目合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数247
ダウンロード数16
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    明星大学通信教育学部教育学科
    英語科教育法4 1単位目の合格レポートです。
    課題は『①英語の授業では、英語によるコミュニケーション能力を育成するために、どのような指導が効果的か、具体例を用いて自分の考えを述べなさい。
    ②生徒のアウトプットを引き出すためには、どのようなアクティビティが効果的か、具体例を用いて自分の考えを述べなさい。』です。
    少しでも、これから提出される方の一助となれば幸いです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ①英語科学習指導案
    使用テキスト:NEW CROWN ENGLISH SERIES New Edition 1(三省堂)
    LESSON5 My Friends in Okinawa(P.47)
    教材観: 少年少女の2人の会話形式のテキストとなっており、「誰であるか」をたずねる"Who is~"の用法と
    自分や相手以外の人をたずねる"Is he(she)~"の用法を学ぶ事ができる。
    本課の目標
    ・I,you,he,she,it,we,theyの代名詞を覚えて正しく使う事できる
    ・Whoを使った「~は誰ですか?」やIs he(she)~の自分や相手以外をたずねる疑問文を使う事ができる
    ・heとsheが動詞の後に目的語として使用する時にhimとherとなる事を理解する。
    本時の目標: 4時限のうち2時限目
    前時では自分や相手以外の人を説明するHe(She) is~の文法を学んだ。本時では
    自分や相手以外の人を聞くIs he(she)~?とWho is~?の疑問形を学び、適切に答える事ができる。
    テキストの会話文の内容を読み取り、疑問形の文法理解と質問に対する適切な判断..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。