情報機器の操作Ⅱ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数371
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     『情報化社会におけるコンピュータについて述べ、今後のメディアの展望について述べよ。』
     1.はじめに
    現在は情報社会と呼ばれる世の中であり、我々人間が生活していく上でインターネットは欠かせないものとなっている。例えば、何か調べ物がしたいとき、私はインターネットにつなぎ、いつでもどこでもキーワードを入れるだけで何百万件といった数の資料を利用する。しかし、インターネットが利用できない場合、図書館に行き資料を探さなければならない。それに、図書館には利用可能時間と資料にも限りがある。このようにインターネットは私の生活の中心となっているといっても過言ではないだろう。そのため、情報化社会におけるコンピュータ、今後の電子メディアの展望について熟慮しておくことは極めて重要である。以下、情報化社会におけるコンピュータについて述べ、今後の電子メディアの展望について論じていく。
    2.情報化社会とは
    まず情報化社会とは、コンピュータによる情報システムの利用が広く市民生活や企業活動に浸透した社会を指す。また、インターネットで買い物をするなど、いつでも、どこでも、なんでも、誰でもネットワークに簡単につながり、情..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。