情報機器の操作Ⅰ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数202
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「コンピュータおよびインターネットの発達の歴史と現状についてまとめ、今後のインターネットの展望について論ぜよ。」
    1.はじめに
    現在は情報社会と呼ばれる世の中であり、我々人間が生活していく上でインターネットは欠かせないものとなっている。例えば、何か調べ物がしたいとき、私はインターネットにつなぎ、いつでもどこでもキーワードを入れるだけで何百万件といった数の資料を利用する。しかし、インターネットが利用できない場合、図書館に行き資料を探さなければならない。それに、図書館には利用可能時間と資料にも限りがある。このようにインターネットは私の生活の中心となっているといっても過言ではないだろう。そのため、インターネットの発達の歴史や現状、今後の発展について熟慮しておくことは極めて重要である。以下、インターネットの歴史、現状、今後について具体的に論じていく。
    2.コンピュータの歴史
    まず、コンピュータの歴史について論じる。もともとコンピュータは計算を機械に代行してもらおうという考えから発明された。17世紀には「パンセ」や「パスカルの法則」で有名なフランスの哲学者であり数学者であり物理学者でもあったパ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。