アメリカの文化と言語Ⅰ

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数292
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    「8章 「Martin Luther King.Jr.」について日本語で要約せよ。さらに、内容についてあなたの考えを述べよ。」 【要約】 マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(以下キング牧師とする)は、平和的な手段でアメリカの黒人の社会的、政治的、経済的、平等を訴えることを一生の仕事とした。そのため、人種差別主義者から・・・・

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     8章「Martin Luther King, Jr.」について日本語で要約せよ。さらに、内容についてあなたの考えを述べよ。
    【要約】
    マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(以下キング牧師とする)は、平和的な手段でアメリカの黒人の社会的、政治的、経済的平等を訴えることを一生の仕事とした。そのため、人種差別主義者から激しい攻撃を受け、1968年に暗殺された。1950年代半ばから、亡くなるまで、キング牧師は公民権運動の指導者であった。これがアメリカのすべての人種の意識を高めさせ、1964年にはノーベル平和賞が与えられた。
    キング牧師は祖父と父が牧師でありジョージア州アトランタで誕生した。彼は15歳で高校を卒業し、その後モアハウス大学に入学した。当初彼は医者か弁護士になるか迷っていたが、最終的に牧師になる道を選んだ。モアハウス大学で学士号を、ボストン大学で博士号を取得した。学生時代、キング牧師はインドの聖人ガンディーから非暴力の実践技術をキリスト教の理想から学んだ。コレッタ・スコットと出会い結婚し、卒業後の1955年、アラバマ州モンゴメリーにある教会の牧師となった。
    当時南部では、法律によ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。