P6302【A評価】【合格レポート】米文学史、第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数731
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    P6302米文学史のA評価合格レポート第1設題です。コメントとして、わかりやすく適切にまとめられていると高評価されました。設題をしっかりと分析したのちに参考文献として現代アメリカ英語辞典を用いて正確に訳しています。ぜひ参考になさって下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     マーク・トウェイン、J・Dサリンジャー、レイモンド・カーヴァーの各冒頭に引用された原文を日本語訳しなさい(テキスト中の日本語訳は参考までにし、自分独自の訳をすること)。
    Mark Twain 1835-1910(マーク・トウェイン)
     あなた方が『トム・ソーヤの冒険』という名の本を読んだことがないのなら、私のことは知らないでしょう。でも、そんなことはたいしたことじゃないんです。その本は、マーク・トウェインさんという人によって書かれたものなんですが、彼はだいたいは本当のことを言っているんです。大げさに表現しているところもあるにはあるのですが、でも大部分は本当のことなので、それはなんでもないことなんです。私は、嘘を一度や二度はつくような人ばかりに出会ってきました。ポリー伯母さんと、未亡人と、そしておそらくメアリーはのぞきますが。ポリー伯母さんはトムの伯母さんである人なのですが、その人とマリーと、そして未亡人のダグラスさんたちのことについては、みなその本に書かれています。その本は、先ほど私が言ったとおり、多少の誇張は含んでいますが、ほとんどは真実について書かれた本なのです。
    The Adv..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。