【2015・2016】[PB2020] 理科、1単位目、合格レポート

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数261
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    問題なく合格したレポートです。ご活用ください.
    お得な1・2単位合格レポートセットもございます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    <理科1単位目>
    【課題1:「児童・生徒が歓迎する理科の授業とはどういうものか」についてテキストから学んだことをまとめ、それについての私見を述べよ。】
    【課題2:理科の授業における「予想」の意義について述べよ。】
    【課題1本文】
     児童・生徒が歓迎する授業は教師が生徒のやる気や楽しみを引き出せるかどうかが重要である。そのために、様々な工夫や心構えが必要となるが、教科書の具体例を通してどのようにしていけば良いのか述べる。
     歓迎される授業で重要なことは、興味を持てるかどうかにある。授業に興味を持ってもらう前に、その授業を行う教師に興味を持ってもらうことも大切である。そのために、教科書の筆者は自己紹介をクイズ形式で行った。(13~15頁)一方的に自己紹介するだけでは、生徒は受け身になりやすく興味を持ちづらい。しかし、クイズ形式にすることで、自己紹介に生徒が参加することが可能となり、皆で楽しむことができ、教師にも興味を持ちやすい。児童が教師に興味を持つことができれば、授業を聞きたいと思える姿勢が自然に生まれ、理科の楽しさを伝えやすくなる。
     次に、授業に興味を持ってもらうための工夫だが、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。