(明星大学テスト試験対策)[PB2160]初等教育方法学【過去問と解答】

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数603
ダウンロード数19
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    頻出問題はほぼすべて網羅しているため、過去問と傾向が変わらなければこちらで対策可能です。また、試験に適した文字数や、似た問題を同じ解答で対処できるようにまとめるなど、工夫をしています。

    成績は「優」でした

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【情報活用能力について説明せよ】
    情報教育のねらいは情報活用能力を育成することである。情報化社会が訪れたことにより、様々なことが便利になった反面、大量の情報との正しい扱い方が求められるようになり、情報活用能力は「生きる力」の一部を担っている。
    情報活用能力には、
    「情報活用の実践力」:課題や目的に応じて情報を収集・取捨選択・加工・発信できる能力
    「情報の科学的理解」:情報を適切に扱い活用するための理論や方法の理解
    「情報社会に参画する態度」:情報モラルや情報社会に参加しようとする態度
    などがある
    【情報機器を活用した授業を展開する際に考慮すべき事項について説明せよ。】
    【情報機器の活用と教育方法の関係について整理しなさい。】
    【情報機器や情報ネットワークが授業にもたらす影響を具体的にまとめなさい。】
    【情報化の波は、教育方法にどのような変化を与えたか、具体的にまとめなさい。】
    【情報通信機器やデジタル教材の導入による授業の変化をまとめなさい。】
    【情報通信機器やデジタル教材を活用した授業の長所・短所を整理しなさい。】
    【情報化時代の教育における教育方法の特質を論述せよ】
    情報化社会の到..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。