佛教大学 米文学研究 P6305 第1設題 合格

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数218
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    佛教大学 米文学研究 P6305 第1設題 合格

    設問:『グレート・ギャツビー』に見られる感覚的な描写について、具体例を3つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『グレート・ギャツビー』に見られる感覚的な描写について、具体例を3つ以上挙げて、あなたの考えを述べなさい。
     『グレート・ギャツビー』には多くの感覚的な描写が見られ、それがこの小説における特徴である。感覚的な描写は3点描かれていると考える。「色」「音」「夜」の3点である。
     
    『グレート・ギャツビー』には多くの「色」の描写が描かれている。そこにはそれぞれの色彩の象徴的な意味があるように考えられる。まずは「黄色」(金色を含め)の描写である。この色は、汚れた現実、金銭の連想を伴い、ギャツビー邸の窓の明かりを「黄色」と表わすことで、中で行われているパーティがいかに金銭的な意味で豪華であるかを暗示している。また、冒頭にエピグラフとして引かれている詩にも‘Then wear the gold hat, if that will move her;’と「金色」が現われている。またギャツビーの車やブキャナン邸の窓も同じく「黄色」が使われている。それに対して、幕切れの場面で、ギャツビー邸の芝生が月光を浴びて「青色」となっているように、「青」系統の色彩は金銭的な現実に汚染されない純粋さ、幸福、理想などを..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。