【明星通信】健康・スポーツ科学論 WB1010 1・2単位セット

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数14
閲覧数346
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星通信、健康・スポーツ科学論 WB1010の合格レポートです。
    課題内容  
     1単位目「生涯学習の観点から、これからの日本社会におけるスポーツの必要性について述べなさい。」
     2単位目「高齢期における、加齢による体力変化について説明し、健康維持のためにどのような運動を行ったらよいか、述べなさい。」
            
    追伸 丸写しはせずにあくまで参考資料としてお使いください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    【1単位目】
    「生涯学習の観点から、これからの日本社会におけるスポーツの必要性について述べなさい。」
    講評:レポートの柱立ても良く、うまくまとめられています。
    本文:
     これから生涯学習の観点から、これからの日本社会におけるスポーツの必要性について述べる。
     初めに生涯学習とはどういうものか。生涯学習という言葉は、一般には人々が生涯に行うあらゆる学習、すなわち、学校教育、社会教育、文化活動、スポーツ活動、レクリエーション活動、ボランティア活動、企業内教育、趣味など様々な場や機会において行う学習の意味で用いられる。また、生涯学習という言葉は生涯学習社会を目指そうという考え方・理念自体を表していることもある。中央教育審議会答申によれば生涯学習は「①生活の向上、職業上の能力の向上や自己の充実を目指し、各人が自発的意思に基づいて行うことを基本とするものであり、また②必要に応じ、可能な限り自己に適した手段及び方法を自ら選びながら生涯を通じて行うものであり、③学校や社会の中で意図的、組織的な学習活動として行われるだけでなく、人々のスポーツ活動、文化活動、趣味、レクリエーション活動、ボランティア活動..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。