明星大学 社会 2単位目 (PB1020)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数212
ダウンロード数11
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    明星大学 通信教育 教育学部 社会(PB1020)2単位目合格レポート
    ○課題
    1.中学年の社会科の内容を整理し、前後の学年との関連を考察しなさい。
    2.社会科の歴史を、学習指導要領の変遷を中心にまとめなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学 通信教育 教育学部 社会(PB1020)2単位目合格レポート
    ○課題
    1.中学年の社会科の内容を整理し、前後の学年との関連を考察しなさい。
    2.社会科の歴史を、学習指導要領の変遷を中心にまとめなさい。
    ○成績 合格
    ○講評
    1.中学年社会の内容自体をもう少し分析したい。
    2.社会科の流れについて、理解が得られました。昭和30年の改訂も位置付けておくとよいでしょう。
    1 小学校社会科は、「社会生活について理解を図り、我が国の国土と歴史に対する理解と愛情を育て、国際社会に生きる平和で民主的な国家・社会の形成者として必要な公民的資質の基礎を養う」ことを学習指導要領において教科の目標に掲げられている。各学年の目標及び内容については、中学年及び、高学年で各々設けられている。
     第1、2学年の低学年においては、平成元年より「生活科」が、低学年児童においては、幼児教育と小学校教育とのギャップによる学習のつまずきを与えていることの指摘より、教科区分にとらわれず、児童の発達段階に即した教育課程の構成のしかたについて検討し、体全体を使って学ぶような教育活動が求められ、具体的な活動や経験を通し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。