介護保険および労働保険(労災・雇用)の概要について説明しなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数45
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日本知的障害者福祉協会 社会福祉士養成通信レポート

    課題
     「介護保険および労働保険(労災・雇用)の概要について説明しなさい。」

    ポイント
     介護保険の仕組みと給付の特徴、労災保険、雇用保険の概要について述べています。

    評価:A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「介護保険および労働保険(労災・雇用)の概要について説明しなさい。」
     介護保険は、国内に居住する40歳以上の全てを強制加入の被保険者とし、その運営主体は市町村・特別区である。65歳以上の第1号被保険者は、要介護・要支援状態の時にサービスを受けられ、40歳以上65歳未満で医療保険加入者の第2号被保険者は、初老期の認知症、脳血管疾患など老化が原因とされる特定疾病により、要介護・要支援状態になった場合にサービスが受けられる。保険料は所得によって決まり、サービスを利用する時は市町村に認定の申請を行う必要がある。訪問調査や審査・判定があり、認定を受けるとケアプランを作成しサービスが受けられる。サービス..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。