障害者自立支援法をめぐる動向を整理し、自身の考えを述べなさい。

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数84
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日本知的障害者福祉協会 社会福祉士養成通信レポート

    課題
     「障害者自立支援法をめぐる動向を整理し、自身の考えを述べなさい。」

    ポイント
     現在は障害者総合支援法に改正され、内容としては古いものになりますが、考え方などは参考になることと思います。

    評価:A

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「障害者自立支援法をめぐる最近の動向を整理し、自身の考えを述べなさい。」
     障害者自立支援法では、入所施設利用者を平成23年までに地域移行するとしているが、受け皿であるグループホーム確保の目途が立っていない。グループホーム、ケアホーム以外の地域生活支援の資源の整備はほとんどが市町村事業をあてにしており、地域生活の資源はかなりの財源投入と人員配置を行わなければ実現できない。国の金をかけずに地域生活を実現しようとする考えが改められなければ、いくら議論しようとも解決の糸口は見つからない。
     障害者が住み慣れた地域で暮らすことは固有の権利である。しかし、その権利を保障するためには、障害の程度によって多..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。