生活科指導法 設題2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数112
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    評価はオール1です。

    コメント
    適切にまとめてあります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題2 生活科の内容のうち、(1)学校と生活、(6)自然や物を使った遊び、(9)自分の成長の3点を取り上げ、内容の階層性や教科の特徴にも触れながら、意義や指導のポイントについて説明しなさい。
     平成20年度学習指導要領の改訂において、生活科には9つの内容が提示されている。それらは、次の3つの階層構造で示される。
    A:児童の生活圏としての環境に関する内容
    B:自らの生活を豊かにしていくために低学年の時期に体験させておきたい活動に関する内容
    C:自分自身の生活や成長に関する内容
    A,Bに分類された8つの内容は、最上位に位置するCで分類された内容「自分の成長」に収斂いていくものとして設定されている。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。