発達心理学 設題2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数115
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    教授からのコメントなどは特にありませんでした。
    参考までに。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題2 発達初期における環境の役割について述べなさい。
     発達初期における発達の先行要因と考えられる主なものは、気質、母親の育児態度・育児観・母子相互交渉のあり方などである。それらの相互作用によって母親への愛着形成のあり方、社会的・情緒的・知的発達のあり方が規定される。発達初期の経験はそれ以後の経験と比べて、発達の過程や到達水準に対して大きな影響を残す。このような考え方は様々な異なる分野から現れ、総称して初期経験説とよばれる。
     ハーローの代理母親による実験では、子どもの母親への愛着が乳児期の授乳経験によって形成されるとする伝統的な学習理論を検証し直した。生まれたばかりの乳児ザルを母親から離し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。