社会科指導法 設題2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数116
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    評価
    全て1を獲得してます!

    コメント
    簡潔にレポートを作成してます。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題2 小学校中学年の目標と学習内容の取扱いを明らかにして、地域を学ぶ意義を説明しなさい。
     中学年の目標は、自分たちの住んでいる地域社会の学習を通して、理解、態度、能力の統一的な育成を目指している。理解目標とは、自分たちの住んでいる市や県を中心にした地域の人々の生活や諸活動、その生活舞台である地域の地理的環境と、地域の人々の生活の変化や地域の発展に尽くした先人の働きについての理解である。態度目標とは、地域社会の一員としての自覚をもつことや、地域社会に対する誇りと愛情を育てることである。能力目標とは、観察力や資料活用力育成のために、地域における社会的事象を観察、調査するとともに地図や各種の具体的資料を効果的に活用することができることである。
     学習指導要領に示されている第3学年および第4学年の内容構成は、地域社会の社会的事象について6項目から構成されている。一つ目に身近な地域や市の地形、土地利用、公共施設などの様子である。ここでは地域の様子を捉える視点を身につけ、地域の様々な場所の様子の比較を通して、生活科との学習のつながりやその違いを明確にする学習活動を工夫する。二つ目に、地域の生産..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。