教育方法論 設題2

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数100
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    評価
    設題理解 1
    文章表現 2
    参考図書 2
    内容 2

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題2 学習指導と生徒指導について解説し教育全体におけるそれぞれの役割について論述せよ。
    学習指導とは、児童・生徒に教科の学習を指導することを通して子供たちに知識・認識・技能を習得させ、そのことを通して彼らの人格を発達させていく役割を担う教師の教育的働きかけのことである。
    学習指導の方法は、大きく二つに分けることができる。一つは「教材単元」、もう一つは「経験単元」である。前者は社会や理科などの教科、特別活動、道徳などの所謂「初めに内容ありき」の指導方法であるのに対し、後者は生活科と呼ばれるもので子供の求め(夢や願い、興味・関心)に応じる活動である。つまり子供にとって意味のある問題解決活動のまと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。