PB2150初等生活科教育法 単位2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数22
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ご観覧頂きありがとうございます。 明星大学のレポート課題、 初等社会科教育法(単位2)の合格レポートです。「どう書けばよいかわからない・・・」という方、参考にしてみて下さい★
    問題なく一発で合格したレポートです。まとめるのが少し大変な課題でしたが、講評も「よくまとまっている」との高評価のコメントをいただきました。

    【課題2単位目】
    1.第1学年において「学習指導要領」にある生活科の内容のうち、任意の一つを中心とした学習活動例を構想せよ。その学習活動の目標や評価についても言及すること。
    2.第2学年において「学習指導要領」にある生活科の内容のうち、任意の一つを中心とした学習活動例を構想せよ。その学習活動の目標や評価についても言及すること。

    講評 1.目標、評価、活動、支援などのポイントを示し、よく検討しています。
       2.同上、細部に留意されています.

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    PB2150初等生活科教育法 単位2
    参考文献 『平成20年学習指導要領対応 生活科の授業づくりと評価』
    著:高浦勝義・佐々井利夫
    【課題:単位2】
    1.第1学年において「学習指導要領」にある生活科の内容のうち、任意の一つを中心とした学習活動例を構想せよ。その学習活動の目標や評価についても言及すること。
    2.第2学年において「学習指導要領」にある生活科の内容のうち、任意の一つを中心とした学習活動例を構想せよ。その学習活動の目標や評価についても言及すること。
    【問1】 浜松市立○○小学校 第1学年学習指導例
     1.単元名 「学校と仲良くなろう!」(全13時間)
     2.単元目標 自分が探検してみたい施設・設備、会ってみたい人に関心を持ち、進んで探検に行こうとする。発見したことや感じたことを、自分なりに工夫して友達に伝えることができる。友達と一緒に探検する楽しさや、学校にはいろいろな施設・設備、多くの人が働いていることに気づく。
    3.単元の評価規準 
    ●関心・意欲・態度:①自分の行きたい場所や会いたい人について話し合うことが出来る。②学校内の施設・設備・人に関心を持ち、学ぶ態度や意欲を示して..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。