Evidence Based Nursingとは

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数239
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    上記のとおりのレポートです

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「Evidence Based Nursing とは」
                              
                              
     近年、医療の場においては、EBM(Evidence-Based Medicine)の必要性が問われ、研究の場に限らず、臨床判断にもその考えは不可欠とされつつある。医療の一翼を担う看護においても、ここ数年EBMは必須との考えが主流となり、EBMに代わる言葉として、新たにEBN(Evidence-Based Nursing)が話題となっている。EBNが医療社会でどのように活きていくか、それを看護師がどのように臨床で生かしていくのかを以下にまとめた。
     EBMは医療界を風靡するように広がったが、看護に利用するには欠損が多い。何でも数値化することで説明されるなら、そこにScienceはあってもArtはないのではないかという疑問があるのだ。そこで生まれたのがEBNである。EBNというのは、看護の熟練者の経験と知識に基づいて行われてきた従来のケアに代わり、現時点で得られる最善の科学的なEvidenceを活用して個々の患者さんにとって最..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。