家族心理学 2単位め

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数49
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    家族心理学2単位目レポート 良判定
    (題名)
    「家族の発達段階について、それぞれの時期に家族メンバーが直面する危機(発達課題)について具体例を示して考察し、その解決には何が求められるのか家族のもつ心理構造から説明しなさい。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    家族心理学  1単位め 
    (課 題)
    「家族の発達段階について、それぞれの時期に家族メンバーが直面する危機(発達課題)について具体例を示して考察し、その解決には何が求められるのか家族のもつ心理構造から説明しなさい。」
    (解 答)
    1 第1段階 新婚期
      「夫は関西出身で味噌汁の味は薄味が好きであるが、妻は、実家が東北であるために濃い味が好きであった。夫は、味噌汁の味が濃いと感じていたが我慢して妻に言わなかった。しかし、そのことを、夫は母親に話してしまった。すると、後日、母親は郷土の味噌を送ってきた。妻はそのことにより、夫が味噌汁の味が濃いと思っていることを知り、もやもやした気持ちになったのである。」
    夫は、味噌汁の味が濃いと口に出して言えば、妻が傷つくと感じ、母親に相談したであろう。しかし、結果として夫が母親と連合して妻に葛藤を与えてしまったのである。この問題は、夫婦で嗜好などの話を事前にしていれば問題にはならなかった可能性もある。つまり、会話をするなどのコミュニケーションをお互いにとることが大切であり、それが、夫婦としての形を築くことに繋がっていくのである。そのことにより相手のニー..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。