臨床心理学 3単位め

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数36
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    臨床心理学3単位目 良評価
    (課題)
    「心理アセスメントの目的と方法および留意点について概要を述べよ。さらに、面接によるアセスメントに加え、心理テストによるアセスメントを実施する必要があるのはどのような場合か、またその時の手順および留意点について述べよ。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    臨床心理学  3単位め  
    (課 題)
    「心理アセスメントの目的と方法および留意点について概要を述べよ。さらに、面接によるアセスメントに加え、心理テストによるアセスメントを実施する必要があるのはどのような場合か、またその時の手順および留意点について述べよ。」
    (解 答)
    アセスメントは、評価・査定することであり、心理アセスメントにおいては、臨床心理学の専門家が、クライエントの心理的状況などの情報を集積して、評価・査定を行い、必要な援助を検討するのである。また、臨床心理アセスメントは、精神医学診断とは異なる。精神医学診断は、病名診断や疾病分類を行うが、臨床心理アセスメントは、心理的問題にのみに限定して診断をするのではなく、環境や経験なども考え、総合的にアセスメントするのが臨床心理アセスメントである。臨床心理アセスメントを大きく分類すると、「観察法」、「面接法」、「心理テスト(検査法)」の3つに分けることができる。以下、これらの分類について述べる。
    「観察法」は、心理学におけるアセスメントの中でもっとも基本的なものであるという考えがある。観察法は非言語コミュニケーションに該当し、目を使う仕..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。