心理学概論  スクーリング試験

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数47
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    心理学概論スクーリング試験 優評価
    「スクーリングでとりあげた心理学の理論や現象のうちいくつかをとりあげ、今後の活動(家庭内・職場・友人関係など)にどのように応用できると考えられるか記述してください。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「心理学概論 オンデマンド・スクーリング試験」
    「スクーリングでとりあげた心理学の理論や現象のうちいくつかをとりあげ、今後の活動(家庭内・職場・友人関係など)にどのように応用できると考えられるか記述してください。」  
    心理学の理論や現象をどのようの応用できるか考えると、一つとして「錯覚」が応用できると考える。家庭や職場などで錯覚の図を見せて何が書かれているか答えてもらう。おそらく、同じ答えにはならず、人により見え方が異なるはずである。それによりみんな違った考え方をあることを知ることができる。さらに、職場などの飲み会でゲームとして錯覚の図を利用すれば、盛り上がることができるかもしれない。もっと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。