福祉心理学 1単位め

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数27
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    福祉心理学1単位目レポート 良判定 2000字以内 
    (題名)
    「福祉の枠組みのひとつである人間理解が、「心理学的視点」からはどのように行なわれているかについてまとめ、考察しなさい。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    福祉心理学  1単位め  
    (課 題)
    「福祉の枠組みのひとつである人間理解が、「心理学的視点」からはどのように行なわれているかについてまとめ、考察しなさい。」
    (解 答)
    人間を理解することは、容易いと思われるかもしれないが、実際は難しいものである。人間十人十色というようにさまざまな人がいる。自分自身が相手を理解するためには、会話をするなどし、性格や人格を判断することにより、その人を理解する。しかし、それだけでは、相手を本当に理解しているとは言い難い。実際、この人はこのような人だと理解したつもりでも、些細なことから相手の感情が爆発してしまったこともある。また、自分自身の相手の受ける印象も主観により変化するだろうし、相手も学ぶことにより成長していくので、年代によりその人のイメージは変化してしまう。このことから、個人で人間を理解することは容易ではないことがわかる。
    次に心理学的視点では、人間理解がどのように行なわれているかについていくつかの点から考え述べる。1つは認知である。認知は、感覚・知覚などの認識に加えて、学習や記憶、感情や欲求、さらにその人の性格や価値観などを含めたきわめて広い意..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。