生命の科学 4単位め

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数16
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    生命の科学4単位目レポート 良判定 2000字以内 
    (題名)
    (A)
    「生活習慣病とは何か、また、日本人の死因の上位を占める悪性新生物、心疾患、脳血管疾患は、どのような生活習慣に基づいて発症すると考えられるかについて論じなさい。」
    (B)
    (1)「誤嚥性肺炎について記しなさい。そして、口腔ケアの重要性について論じなさい。」
    (2)「廃用症候群について記しなさい。廃用症候群を予防するためにはどのようなことに留意すべきかついても合わせて論じなさい。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生命の科学  4単位め  
    (課 題)
    (A)「生活習慣病とは何か、また、日本人の死因の上位を占める悪性新生物、心疾患、脳血管疾患は、どのような生活習慣に基づいて発症すると考えられるかについて論じなさい。」
    (B)(1)「誤嚥性肺炎について記しなさい。そして、口腔ケアの重要性について論じなさい。」
    (2)「廃用症候群について記しなさい。廃用症候群を予防するためにはどのようなことに留意すべきかついても合わせて論じなさい。」
    (解 答)
    (A)「生活習慣病とは何か、また、日本人の死因の上位を占める悪性新生物、心疾患、脳血管疾患は、どのような生活習慣に基づいて発症すると考えられるかについて論じなさい。」
     悪性新生物、心疾患、脳血管疾患、高血圧、糖尿、動脈硬化症、肥満など生活習慣の
    改善が一次予防の重要な要素となる病気を生活習慣病と呼ぶ。中でも悪性新生物、心疾
    患、脳血管疾患は生活習慣病の中でも、死因の上位を占める。生活習慣病は、成人にな
    ってからの食習慣その他の悪しき生活スタイルが積み重ねられて発症することが明らか
    になり、健康的な日常生活を心がければ、こうした病気を防ぐことができるという..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。