人間と教育2単位め

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数10
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    人間と教育2単位目レポート 優判定 2000字以内
    (題名)
    「子どもの発達における「素質と環境」の問題について、考えを述べなさい。」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    人間と教育  2単位め 
    (課 題)
    子どもの発達における「素質と環境」の問題について、考えを述べなさい。
    (解 答)
     最近、子どもたちの間でTVゲームがブームである。ゲームには条件反射的なものとシミュレーションによるものとがある。どちらも高度な知的行動が必要とされるが、子どもたちの中には、ゲームをいち早くこなすことのできる勘のいい子どももいればそうでない子どももいる。このように知的行動には個人差があり、それぞれの子どもで特徴のあることが認められる。こうした知的行動における特徴は、それぞれの子どもが育てられてきている環境のあり方によっても規定されるが、子ども自身の内部にある個人的要因によっても規定される。子どもの成長・発達にとって「素質と環境」がどのように関わるかを考え述べたい。
     子どもが人間として発達していく際に、素質(遺伝)と環境(経験)をどちらが重視されるかはさまざまな人物により考えられ議論されてきた。遺伝の影響を重視する「生得説」と環境の影響を重視する「経験説」がある。子どもが発達していくには、どちらかの説を重視するのではなく、この両者の説の相互作用のなかで発達していくので..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。