健康科学 1単位め

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数16
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    健康科学1単位目レポート 良判定 2000字以内
    題名「健康であるために必要な栄養と運動」

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    健康科学  1単位め  
    (課 題)
    「健康であるために必要な栄養と運動」
    (解 答)
     人が身体運動を行うにあたってエネルギーは大切な要素である。おもな人間のエネルギーは、1日3食の食生活で摂取することにより発生させ活動を行っている。体内に摂取された栄養素は複雑な化学反応の過程を得てエネルギーが発生し、その大半は熱エネルギーに転化する。身体の運動は筋肉を収縮させることによっておこる。筋肉を収縮させるエネルギー源は、ATP(アデノシン三リン酸)という化学物質である。ATPは、食物として摂った糖質や脂肪を分解したときに得られるエネルギーでつくられる。糖質や脂肪の元となる炭水化物、筋肉を構成するタンパク質、身体の調整や疲労回復のためにビタミン類やミネラルも欠かせない。ビタミン・ミネラルはストレスや発汗などによっても消耗されるため、これらの栄養素の欠乏は現代人の誰にでも起こりえる。これらが不足すると重要な代謝が正常に行われなくなり、肥満や消化不良、イライラなどの症状が現われ深刻な病気につながる。エネルギーはまた、運動の強さで供給の仕方を変える。強い運動は、無酸素状態で主に糖質に分解しながら、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。