看護計画 急性硬膜下血腫 標準看護

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,413
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

       標準看護計画    患者氏名          (  歳) 担当Ns. No.
    看護目標・看護計画 追加・修正 解決日 目標
    1.必要な安静が守れ、再発することなく退院まで過ごすことができる。
    2.頭痛、眩暈、嘔気、ふらつきが消失し、日常生活を支障なくすごすことができる。
    達成期日.       
    計画
    OP-1 意識状態(JCS)
       2 言語・記憶障害、集中力等の変化
       3 バイタルサイン(体温、脈(正・不整)、血圧、呼吸、Sp02)
         頭蓋内圧亢進時:体温上昇、徐脈、血圧上昇、呼吸数減少、チェーンストークス呼吸の出現
    4 頭蓋内圧亢進症状の有無
      1)頭痛(一側性・両側性(特に右側)、性質(深部、キリキリと、鈍い等))
      2)嘔気・嘔吐(食事とは無関係に突発的)
      3)視力障害
       ①動眼神経麻痺症状(ヘルニア早期に出現)
    ・瞳孔径異常(正常3~5mm)
    →頭蓋内圧亢進時、特に血腫側散大
    ・瞳孔不同(特に右瞳孔散大)
    ・対光反射の有無
    ・眼瞼下垂(特に右)
    ・上側・内側への眼球運動障害、複視、偏視
    ②外転神経麻痺
    ・外側への眼球運動障害
    ③うっ血乳頭に..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。