【明星大学通信】 介護等体験 【合格レポート】

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数430
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    【テーマ】1.「現代社会における社会福祉施設の必要性はどこにあるのか」について次の①~④の中から2つを選びそれぞれについて論述しなさい。
    ①高齢者の施設②児童にかかわる施設(障害児の施設は除く)③障害児にかかわる施設④障害者にかかわる施設
    2.WHOが2001年に提示した「国際生活機能分類」において『障害』とは「心身機能の状態から生じる制限」・「日常生活や社会生活に関する活動能力の制限」・「日常生活や社会生活への参加の制限」であることが示されています。これらの制限は建物・環境によって生じる制限にはどのようなものがあるのかをあげ、その改善方法を考えなさい。

    【本文】1.社会福祉とは誰でも安心して安定した生活を送ることができるように各種法制度に基づき社会的に生活を支援し、自立を助長する仕組みのことであり、こうした各種支援サービスを提供する施設が社会福祉施設であると定義されている。社会福祉施設の種類をあげると、①高齢者の施設②児童にかかわる施設(障害者の施設を除く)③障害児にかかわる施設④障害者にかかわる施設⑤生活保護にかかわる施設などに分類できる。この中で①、②について取り上げ、その必要性について述べていきたい。……

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    1.「現代社会における社会福祉施設の必要性はどこにあるのか」について次の①~④の中から2つを選びそれぞれについて論述しなさい。
    高齢者の施設②児童にかかわる施設(障害児の施設は除く)③障害児にかかわる施設④障害者にかかわる施設
    2.WHOが2001年に提示した「国際生活機能分類」において『障害』とは「心身機能の状態から生じる制限」・「日常生活や社会生活に関する活動能力の制限」・「日常生活や社会生活への参加の制限」であることが示されています。これらの制限は建物・環境によって生じる制限にはどのようなものがあるのかをあげ、その改善方法を考えなさい。
    社会福祉とは誰でも安心して安定した生活を送ることができるように各種法制度に基づき社会的に生活を支援し、自立を助長する仕組みのことであり、こうした各種支援サービスを提供する施設が社会福祉施設であると定義されている。社会福祉施設の種類をあげると、①高齢者の施設②児童にかかわる施設(障害者の施設を除く)③障害児にかかわる施設④障害者にかかわる施設⑤生活保護にかかわる施設などに分類できる。この中で①②について取り上げ、その必要性について述べていきたい。
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。