[合格済み]教育の制度と経営 レポート1単位目

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数206
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    [合格済み]教育の制度と経営 レポート1単位目

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    PA1030 教育の制度と経営
    1単位目:
     1-1
    日本における教育改革の動向と教育制度について、関心のある
    課題の要点をまとめ、見解を述べよ。
     1-2
    各国の教育制度の中から一つ取り上げ、公教育制度の発展につ
    いて教育行政と関連して論述せよ。
    1-1
     今日において「ゆとり教育」という言葉が巷に知られるようになっ
    てから久しい。日本は時代とともにその時々にあった教育改革を行っ
    てきた
    が、戦後日本がどのような教育改革を行い、どのような教育制
    度を作り上げてきたのかを述べ、現代における「ゆとり教育」のあり
    方について述べる。
     第二次世界大戦での日本の敗戦により、それまでの日本の教育のあ
    り方が大きく変わることとなった。それまでの国家主義、軍国主義を
    一掃してGHQ(連合国軍最高司令部)によって日本は民主化を目指す
    ようになった。教育においてもその例外ではなく、戦前から続いてい
    た「軍事訓練」や修身の授業などが即刻廃止された。また、「国家に
    対する義務」としてではなく、「国民の教育を受ける権利」として憲
    法第26条により基本的人権として保障された。
    他にも、戦前の教育..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。