大阪芸術大学通信教育部「保健体育概論第2課題」A判定 2016年度使用可

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数227
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    ※丸写しは、お止め下さい。参考文章として、ご活用下さい。

    総合教育科目「保健体育概論第2課題」
    2016年度の学習指導書確認済

    第2課題における4つある設問の中の一つです。
    ③飲酒・喫煙と健康の関係について

    自分の経験を織り交ぜて、オリジナリティのある文章で仕上げると高評価が出やすい傾向にあります。

    担当教員評価「積極的な主張を中心に概ね上手にまとめられましたが、害の内容等について、テキスト学習により視点を広げるとさらによいでしょう。」

    A判定

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    飲酒・喫煙と健康の関係について
    ○○○○○
     人生を愉しむためのツールとして、嗜好品がある。酒、煙草、茶、コーヒーなどを飲んだり吸ったりすることで、風味や味、摂取時における心身の高揚感を愉しむことが出来る。しかし、飲酒や喫煙は健康を害する恐れがあり、摂取量には注意が必要である。飲酒や喫煙をした場合において、身体に及ぼす影響を検証していく。
     私は、お酒が大好きである。未成年である18か19歳の頃より飲み始め、今でも休肝日がほとんどなく、毎日自宅で飲んでいる。月に2、3回友人と食事に行く時は、飲み代が安くつく飲み放題のお店に行くようにしている。2時間で生ビール5杯、ハイボール2、3杯程度飲むのが..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。