S0620家庭科教育法科目最終試験問題

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数7
閲覧数181
ダウンロード数18
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2017年度に対応しております。
    簡潔に述べてあるので、覚えやすいです。このまま覚えていただければ、結構です。参考にしてみて下さい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0620 家庭科教育法 科目最終試験問題
    1.家庭科における評価で、診断的評価、形成的評価、総括的評価についてせつめいしなさい。また、内容A,B,C,Dから項目を一つ選び、診断的評価の項目を作成しなさい。
    2.消費者教育の推進に関して、小学校家庭科ではどのように取り扱うか、学習指導要領の内容と項目を答えなさい。またこの内容は他教科との関連が深いが、家庭科では、どのような実感を伴う理解につなげる工夫が考えられるか、具体的な学習方法を述べなさい。①学習指導要領の内容と項目②具体的な学習方法、として答えなさい。
    3.学習指導要領 家庭科の「目標」について答えなさい。また、家庭科教育の役割についてキーワードを入れて、述べなさい。
    キーワード:生活実践力 家庭生活 生活経験 環境
    4.学習指導要領 家庭科の学習内容C「快適な衣服と住まい」の(3)「生活に役立つ物の制作」では、どのような内容を2年間でどのように指導するのか。また、このような「ものづくり教育」を通して、児童に身に付けさせたい能力は何か。①内容、②指導の方法 ③身に付けさせたい能力、として答えなさい。
    5、食育の推進に関連して、小学..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。