明星大学通信 PB1020『社会』一発合格レポート 1、2単位目セット 2016年度

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数39
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    社会明星PB1020レポート

    代表キーワード

    明星大学社会PB1020

    資料紹介

    PB1020『社会』
    2016年度に提出し、一回で合格頂いたレポートの1、2単位目のセットです。テキストのみを利用して書きましたが、講評も良いものを頂きました。今後学習される皆様の参考になれば嬉しいです。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『社会』1単位目
    1、現代社会における社会科の必要性と任務について整理しなさい。
    1 社会科は、わが国では昭和22年にその名が初めて登場した。当時、発表された『学習指導要領社会科編Ⅰ(試案)』では、社会科は教科の寄せ集めや総合ではなく、社会生活を把握し、青少年の現実生活の課題や経験を重視する教科として位置付けられた。社会科とは、学習者の身近な社会生活を題材とし、それを理解させ、発展させていくことのできるような青少年の育成を目指すものである。
     社会科は、社会生活を理解し、社会の形成者としての社会科の究極的目標である「公民的資質」を養うことである。これは、教育基本法第一条(教育の目的)に示された「教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家・社会の形成者として必要な資質を備えた国民の育成を期して行われなければならない」を、教科として体現している。また、義務教育の目標を見ても、社会科が担う役割は重要な位置を占めており、学校教育が目指している方向と社会科が意識する内容と方法が密接に関係している。
     社会科は、子どもの社会生活を題材とし、子ども自身の活動や経験を重視して行われ、子ども自身の問..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。