S0528 道徳教育の研究(合格済レポート&科目最終試験6設問解答 セット)

会員864円 | 非会員1,036円
ダウンロード カートに入れる
ページ数17
閲覧数57
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    リポート(合格済:A評価)と科目最終試験(解答)のセットです。


    p2~p6
    実際に提出したレポート(A評価、合格済み)
    設題:「生きる力」の育成と道徳教育の意義について述べよ。

    p7~p16
    科目最終試験の解答例です。6設問すべての解答を載せております。
    1 道徳教育の意義について述べよ。
    2 人間にとって、道徳がなぜ必要なのかについて述べよ。
    3 「生きる力」の育成と道徳教育について述べよ。
    4 第2次世界大戦以前の道徳教育について述べよ。
    5 第2次世界大戦以後の道徳教育について述べよ。
    6 欧米の道徳教育思想について述べよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    p2~p6
    実際に提出したレポート(A評価、合格済み)
    設題:「生きる力」の育成と道徳教育の意義について述べよ。
    p7~p16
    科目最終試験の解答例です。6設問すべての解答を載せております。
    1 道徳教育の意義について述べよ。
    2 人間にとって、道徳がなぜ必要なのかについて述べよ。
    3 「生きる力」の育成と道徳教育について述べよ。
    4 第2次世界大戦以前の道徳教育について述べよ。
    5 第2次世界大戦以後の道徳教育について述べよ。
    6 欧米の道徳教育思想について述べよ。
    「生きる力」の育成と道徳教育の意義について述べよ。
     道徳とは、人間の生き方、つまり人間関係を示すものである。また、人のふみ行うべき道であり人の内面の中に存在している。日高六郎氏によれば「道徳は社会規範」の一つであり、社会的に一般化し、是認され、ある程度強制されるものであるとしている。それゆえ、道徳には個人の自発性に支えられている部分と社会から強制されている部分の二つがあると述べられている。道徳はまた、社会の新たな変化に対して、抑圧的な行動をする。保守的な作用をし、時には時代に逆行するということである。社会・時代において..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。