子ども学概論 設題2(豊岡短期大学)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数93
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2016年度に提出し、一発で合格の評価をいただいたレポートです。

    豊岡短期大学通信教育部

    ★課題★
    「カウンセリングによる立ち直り」を説明し、あなたが専門家としてこどもとかかわる場面への応用について、私見を述べてください


    ★講評★
     よくまとめられています。


    「何をどのように書いたらいいか分からない」などと、悩んだり困ったりしている方のお力になれると幸いです。ぜひ、参考にしてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     現代社会はストレスを感じている人が多いと言われている。このストレスの原因として、人間関係や仕事の忙しさ、気温の変化などが挙げられる。人が常にストレスを感じていると、心や体などの内的な側面と行動や態度などの外的な側面に悪影響を及ぼす。悪影響とはうつ病や不眠症または情緒不安定などがある。そこで、ストレスの軽減や問題を抱えている人を社会復帰させるためにカウンセリングがある。
     カウンセリングとは、人生相談や身の上相談と異なり、相談に来た人に焦点をあて問題解決を含めて人間的に成長させ、社会復帰ができるように支援することである。そのため、カウンセラーはクライエントが自ら問題を理解し、解決できるようにこ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。