子ども学概論 設題1 近大姫路大学

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数17
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格レポートです。
    無気力に到る子どもの身体的変化とはどういうことか。ストレスから病気へ進む仕組みを合わせて説明せよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題1 無気力に到る子どもの身体的変化とはどういうことか。ストレスから病気へ進む仕組みを合わせて説明せよ。
     現在、子ども達が抱える問題の一つとして、不登校という言葉をよく耳にする。この不登校の原因として、上位に入るのが無気力と言われている。では、子どもはどのようにして無気力に到るのか。無気力状態の子どもを、無気力に詳しくない人間が見ると、怠けていると感じてしまうかもしれない。しかし、無気力は怠けではない。無気力とは「やらないといけない」「やりたい」という気持ちがあるにも関わらず、行動できない状態なのである。
     ストレス社会とも呼ばれるこの社会で、現在の子ども達は様々なストレスを受け生活してい..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。