生活 設題1 近大姫路大学

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数42
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    合格レポートです。簡潔にまとめています。
    「就学前教育は遊びを中心とした生活保育の中で、なされている。」の意義について述べなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    設題1 「就学前教育は遊びを中心とした生活保育の中で、なされている。」の意義について述べなさい。
     就学前教育とは学校教育において、小学校教育より前の段階にある教育のことである。就学前教育は幼児を対象として行われることから、幼児教育とも呼ばれている。
     幼児期の子どもは、周囲の人や物と出会い、大人の援助を受けながら、生きていく中で必要なことを身に付けていく。日常生活で必要な食事の食べ方に始まり、排泄、睡眠、衣服の着脱、後片付け等の生活習慣やコミュニケーションの取り方、言葉の使い方など多岐に渡る。幼児期の子どもが、生活力を身に付けていく中で重要となるものが、子どもの主体性である。子ども自信が主体..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。