日大通信 スピーチコミュニケーションⅡ A評価合格レポート 平成29・30年課題

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数856
ダウンロード数9
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    日大通信、スピーチコミュニケーションⅡ、A評価判定合格レポートです。
    2017年、29・30年度に対応しています。課題に和訳も付けてあります。

    参考文献 
    スピーチコミュニケーションⅡ 
    編集者:Kenneth E. Williams

    Situations
    1. You are studying in the US. You call your mother in japan.
    2.John is playing baseball tomorrow. His team needs one more member. He telephones you.
    3. Susan and Kevin are talking about their parents.
    4. You go to a fast food counter in L.A. with your friend. You don’t have enough money.
    5. You are sightseeing in Kyoto with a British friend.

    日本語訳
    あなたのレポートの目的は、あなたがテキスト本をよく見たことを示すことです。
    下記に5つの異なる状況を見ることができる。各々の状況のために、情報を読んでください、そして、あなたが人々がその状況でするかもしれないと思う会話を書いてください。(あなた自身が時には会話の登場人物になることもある。)
    あなたは、全部で5つの会話を書かなければなりません。各々の会話は、長さ80~100語(それ以上でもそれ以下でもない)でなければなりません。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日大通信、スピーチコミュニケーションⅡ、A評価レポート、平成29・30年課題
    丸写しはさけて、参考にしたり、学習に役立てたりしていただければと考えております。
    資料として参考にしてください。
    、<課題>The purpose of your report is to show that you have studied the text book.Below you can see information about5 different situations.For each situation, read the information and then write a conversation that you think the people (sometimes you are one of them) might have in that situation. You must write 5 conversations in all. Each conversation must be 80~100 words long(no more, no less).In each..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。