精神保健福祉の理論と相談援助の展開 合格判定

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数29
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    テーマ:精神保健福祉士が国家資格化された歴史的経過を踏まえて、精神保健福祉士の専門性と役割について、あなたの考えを述べなさい。
    精神保健福祉士短期養成の課題レポートです。約1,200字です。
    参考文献から引用している文章も少しあります。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    精神保健福祉士養成講座レポート 「精神保健福祉の理論と相談援助の展開」
    テーマ:精神保健福祉士が国家資格化された歴史的経過を踏まえて、精神保健福祉士の専
    門性と役割について、あなたの考えを述べなさい。
    1997 年 12 月、精神保健福祉士法が成立した。それは 1948 年に「社会事業婦」という名
    称で国立国府大病院に精神科ソーシャルワーカー(以下、精神科 SW)が初めて配置されて
    から、約 50 年後の事となる。精神保健福祉士が国家資格化される前は、1984 年「宇都宮病
    院事件」を始めとする精神科病院の不祥事が明白になったり、症状は改善しているが退院
    しても生活する場所のない精神障害者..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。