68外国史Ⅰ(西洋史)第2課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数18
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    第二次世界大戦終了後65年以上を経過した世界史の中で、元ソ連大統領M.ゴルバチョフ氏が国際政治の中で果たした役割は非常に大きかったと思うが、各自の考えを書いてください。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     第二次世界大戦終了後65年以上を経過した世界史の中で、元ソ連大統領M.ゴルバチョフ氏が国際政治の中で果たした役割は非常に大きかったと思うが、各自の考えを書いてください。
     1979年のソ連のアフガニスタン侵攻によりアフガニスタンに共産党政権を樹立させたことで冷戦下の米ソのデタントの雰囲気は無くなり、アメリカではソ連脅威論が高まった。1980年にアメリカ大統領に就任した共和党のレーガンは減税を行ったうえで社会福祉予算を削減し、規制緩和で自由競争社会構築を目指したレーガノミクスを展開した。ソ連などの共産圏諸国に対抗するため軍拡予算を拡充させ、ソ連との軍縮交渉も決裂して対決姿勢が鮮明になり新冷戦と..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。