21教育方法学第1課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数44
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    教材の概念を、教育内容および教具との概念上のちがいを明確にすることによって確定しなさい。これを確定する際には、具体的な事例を必ず挙げること。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     教材の概念を、教育内容および教具との概念上のちがいを明確にすることによって確定しなさい。これを確定する際には、具体的な事例を必ず挙げること。
     教材とは教授および学習の材料のことで、研究や調査によって得た資料を用いて判断の基準とするものである。教育内容とは教授および学習することを成立させている実質的なことやその意味であり、教具は教授および学習を効果的におこなうための道具のことである。
     また、教材は昔からあるもので加工できるものではなく、加工してはいけない。教具は今つくっても良いものであり、加工もできる。教育内容は教師の考え方や捉え方で変化するものである。
     中学校の歴史の授業で鎌倉時代の元..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。