17青年心理学第1課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数32
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    (2問のうち1問を選ぶこと。選んだ課題の記号を○で囲むこと)
    A.大人にならない青年について論述しなさい。
    ○B.青年の生活感情である不安と孤独について論述しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    (2問のうち1問を選ぶこと。選んだ課題の記号を○で囲むこと)
    A.大人にならない青年について論述しなさい。
    .青年の生活感情である不安と孤独について論述しなさい。
    学校生活において誰と一緒にいても楽しいと感じないことが、青年期に孤独感を感じる第一歩である。自分だけ違う感性で生きているのではないかという心苦しさを抱えながら、同時にそういう自分に自己嫌悪を抱く場合もある。その自己嫌悪から逃れるために無理矢理周囲に合わせようとする自分が存在し、更に心苦しくなる悪循環に陥ってしまう。「あるがままの自分でいてはいけないのか」、「人に合わせられないこと、友達がいないことは可愛そうなことなのか」などの悩みが..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。