16教育原理第2課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数40
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    次のA、Bのどちらか1つ選びなさい。
     (選んだ記号を○で囲むこと)
     A 学校は、どのようにあるべきか。一つの校種(小学校、中学校など)を選び、具体的な事例について、あなたの考えを述べなさい。
     ○B 次のうち1つだけ選び、それについてあなたの考えを述べなさい(選んだ記号を○で
       囲むこと)。
       a 情報化社会への対応と教育
       b 国際化社会への対応と教育
       c 生涯学習の展開
       ○d 人権と教育

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     次のA、Bのどちらか1つ選びなさい。
     (選んだ記号を○で囲むこと)
     A 学校は、どのようにあるべきか。一つの校種(小学校、中学校など)を選び、具体的な事例について、あなたの考えを述べなさい。
      次のうち1つだけ選び、それについてあなたの考えを述べなさい(選んだ記号を○で
       囲むこと)。
       a 情報化社会への対応と教育
       b 国際化社会への対応と教育
       c 生涯学習の展開
        人権と教育
     人権とは、人間が人間として生まれながらに持っている権利で、自由に剥奪または制限されるものではない。人権には人間である以上当然に持っている固有性、たとえ国の憲法が変わっても失うことのない不可侵性、そしてすべての人間に差別なく与えられている普遍性があるが、学校でこの人権感覚を育成するには学校生活のなかで自らの大切さや他人の大切さが認められていることを実感させて、さらにそれらを気付かせてやることが重要である。
     学校は社会の一環であり、学校の役割のひとつは社会に現存するさまざまな差別の実態を科学的かつ実証的に正しく認識して、これらの差別を取り除くべく積極的な人間を育成することにあ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。