5生徒・進路指導論第1課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数28
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    生徒指導の目標とこれからの課題について論述しなさい。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    生徒指導の目標とこれからの課題について論述しなさい。
    生徒指導の内容は時代によって変化し、学校教育の目的は時代に対応できる人材育成でもあるため、生徒指導の内容も時代の流れに則したものでなければならないが、社会の実情、社会構造の変化の速度に学校教育が対応できておらず、学習指導要録もふくめ学校での生徒指導により育成したい人材像を根本的に見直す時期にあると思う。
    これまでの学校教育は選別と格付けの切り捨てをおこない、生徒たちが「グローバルに生きる」ことができるような教育目標を掲げてきたが、日本が国際社会で立つべき地位や政治的ポジションを理解させる教育、国際化とは何かという教育を充分に施しているとは決して言えない。現在の日本の教育システムで「グローバルに生きる」ことができる人材とは、英語やパソコンが上手で1日15時間勤務でも月給20万円で満足する人のことである。それは学校での生徒指導が高学歴で高収入をもたらす職業に就くことを促してきたためである。このままでは、物欲のない生徒が登場しつつある現代では対応できなくなる。利益誘導型の教育を全面的に捨てるべきである。
    これからの時代は、いかにして成熟し..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。