1教育内容論第1課題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数20
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    学習指導要領の変遷について、説明してください(第1次から第8次にわたる学習指導要領の特徴をとりあげる)。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    学習指導要領の変遷について、説明してください(第1次から第8次にわたる学習指導要領の特徴をとりあげる)。
    学習指導要領は文部科学大臣の暫定的権限において作成する小学校・中学校・高等学校・養護学校などの教育課程の基準とされ、1958(昭和33)年の改訂で法的拘束力をもつものとされた。教育基本法とともに教科書検定の基準にもなり、コース-オブ-スタディともよばれている。
    学習指導要領は1947(昭和22)年に試案として出された戦後の民主主義教育のためのガイドラインとされた。体験と自主性を重視する教育内容で経験主義を取り入れ、自由研究として特別活動も教科のひとつに位置付けられた。それは小学校4年生以上..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。