八洲学園大学 情報化社会と情報の選択 2017年秋期 第1回課題

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数539
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    八洲学園大学 図書館司書コース
    情報化社会と情報の選択(公共図書館・大学図書館編)
    2017年秋期 第1回課題レポート
    課題レポート評価はAでした。履修後の成績は優でした。


    <設問>
      国民主権の国家には、行政機関は、国民から要求された行政情報を提供する情報公開制度があります。アメリカでは、一般に電子メールでも開示請求ができます。日本では、電子メールでの開示請求を認めない行政機関が多いのですが、地方公共団体のなかには電子メールによる開示請求を容認している素晴らしいところもあります。電子メールを利用してもらっても結構ですし、それ以外の郵便を使っても、直接訪問されても構いません。国の機関でも、都道府県でも、市町村でも、独立行政法人でもどこでも結構ですが、ご自身の関心のある情報について開示請求し、その顛末を2,000字以上でまとめてください。ちなみに、地方公共団体のなかには、出先機関や公立図書館で情報開示請求を受け付けているところがあります。国の機関は外国人を含むすべての人、地方公共団体は住民や関係者に限定しているところもありますが、すべての人に開いているところもあります。 

    レポート作成時の注意
    たんなる感想文ではなく、身の回りの具体的事実、統計データ、社会的事件など客観性を意識し、関係文献等から真理に近づこうとする論理を学び取り、自分自身のアタマで考えること。引用のマナーを守り、末尾に参照した文献、ウェブページを掲記すること(所定の文字数には含まれません)

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    情報化社会と情報の選択(公共図書館・大学図書館編)
    <設問>
    国民主権の国家には、行政機関は、国民から要求された行政情報を提供する情報公開制度があります。アメリカでは、一般に電子メールでも開示請求ができます。日本では、電子メールでの開示請求を認めない行政機関が多いのですが、地方公共団体のなかには電子メールによる開示請求を容認している素晴らしいところもあります。電子メールを利用してもらっても結構ですし、それ以外の郵便を使っても、直接訪問されても構いません。国の機関でも、都道府県でも、市町村でも、独立行政法人でもどこでも結構ですが、ご自身の関心のある情報について開示請求し、その顛末を2,000字以上でまとめてください。ちなみに、地方公共団体のなかには、出先機関や公立図書館で情報開示請求を受け付けているところがあります。国の機関は外国人を含むすべての人、地方公共団体は住民や関係者に限定しているところもありますが、すべての人に開いているところもあります。
    レポート作成時の注意
    たんなる感想文ではなく、身の回りの具体的事実、統計データ、社会的事件など客観性を意識し、関係文献等から真理に近づ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。