PB3050 初等家庭科教育法2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数83
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学 通信教育 教育学部 PB3050 初等家庭科教育法  2単位目の合格レポートです。

    講評はとても良いものでした。
    参考にして頂ければ幸いです。

    私のブログでもう少し詳しいレポートの見本が見れます。

    レポートの進め方や、勉強のコツなども
    日々アップしているので、よかったらそちらも覗いてみてください。

    http://ameblo.jp/meiseishirou

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学通信教育 PB3050初等家庭科教育法
    2単位目の合格レポートです。
    ◎課題1、「衣服と着用の手入れ」の内容で問題解決的な学習を行うことができる学習内容例を考え具体的に述べなさい。2、環境を考慮した学習指導例について、実践的・体験的な学習が行えるように工夫し具体的に述べなさい。◎レポートの講評1、予想される子どもの反応に対して、あなたなら何を準備してどう支援するのか、具体的に考えておきましょう。2、具体的にわかりやすく書かれています。さらに、小題材の1つに的を絞って考えていって下さい。○本文(1822文字)
    学年「衣服の着用と手入れ」(全7時間)
    ○題材名「快適な生活について考えよう」
    ○題材について
    思春期を迎えるこの時期、これまで、親任せだった衣服の購入・選択に対して、自分のこだわりが生まれてくる。物に溢れ、選択肢が多様にある現代において、何を選ぶかは衣服についても大切なことである。そこで、本題材では、気温や季節に応じた着方、健康や安全などの機能性の視点を新たに与え、広い視野から快適に過ごすための衣服選びができるようにしたい。
    ○題材目標
    ⑴衣服のはたらきや生活に合った着方..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。