PB3050 初等家庭科教育法 1単位目 2単位目セット

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数12
閲覧数149
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    明星大学 通信教育 教育学部 PB3050 初等家庭科教育法 の1単位目と2単位目セットの合格レポートです。
    使用教科書: 『小学校家庭科教育研究』 教師養成研究会・家庭科教育学部会編著(学芸図書)

    1単位目
    【課題】
    1.小学校家庭科におけるグループ学習の意義について説明しなさい。また、グループ学習を行うとより効果的だと考えられる指導例を考え具体的に述べなさい。
    2.小学校家庭科の評価の観点と趣旨について簡単に説明しなさい。また生活技能を評価する際の留意点と評価法について説明しなさい。

    2単位目 
    課題
    1.「衣服と着用の手入れ」の内容で問題解決的な学習を行うことができる学習内容例を考え具体的に述べなさい。
    2、環境を考慮した学習指導例について、実践的・体験的な学習が行えるように工夫し具体的に述べなさい。

    このレポートは特に注意もなく、「合格」の評価をいただけました。少しでも、皆様のお力になれたら幸いです。

    私のブログでもう少し詳しいレポートの見本が見れます。

    レポートの進め方や、勉強のコツなども
    日々アップしているので、よかったらそちらも覗いてみてください。

    http://ameblo.jp/meiseishirou

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    明星大学通信教育課程 PB3050 初等家庭科教育法 
    1単位目の合格レポートです。
    【課題】1.小学校家庭科におけるグループ学習の意義について説明しなさい。また、グループ学習を行うとより効果的だと考えられる指導例を考え具体的に述べなさい。2.小学校家庭科の評価の観点と趣旨について簡単に説明しなさい。また生活技能を評価する際の留意点と評価法について説明しなさい。◎レポートの講評<1単位目>1、実際にどの場面で、どのようなアドバイスをするのかを考えられるとさらに良くなると思います。2、よくまとめられています。今後に生かしていって下さい。
    使用教科書: 『小学校家庭科教育研究』 教師養成研究会・家庭科教育学部会編著(学芸図書)
    ○本文(1958文字)
    1.家庭科授業の形態には、主に三つの学習形態が考えられる。それは、一斉学習、グループ学習、個別学習の三つである。それぞれの学習形態には長所と短所があるので、学習内容によって学習形態を適切に選択する必要がある。以下、小学校家庭科におけるグループ活動の意義とグループ活動を行うほうが効果的だと考えられる指導例について述べる。
     グループ学習は、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。