慶應義塾大学大学院政策メディア研究科 志望理由書[合格]

会員972円 | 非会員1,166円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数251
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    [合格]慶應義塾大学大学院政策メディア研究科に出願する際に提出した志望理由書です。二次口述試験では志望理由書に記載した内容について質問がありました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程出願書類 志望理由書
    氏名:○○○○
    所属:○○大学○○学部○○学科
    希望プラグラム名:環境デザイン・ガバナンス(EG)
    政策・メディア研究科を志望した理由
    私は地球環境問題を解決するための社会システムを政策的なアプローチにより構築したいと考えている。これらに必要な知識・技能を身に着けるため、私は慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科を志望する。
    私が環境問題に対して関心を持った契機として、2005年日本国際博覧会(愛知万博)の開催が挙げられる。人間活動により、1秒間にテニスコート20面にあたる面積の森林が消滅していく過程を示した展示や、これまでに絶滅した生物種の展示等、人間が地球環境を脅かしている事実が当時小学生の私にとって衝撃的に映った。世界各国や企業がそれらの問題の解決のために協力して取り組む姿勢を通して、自然環境を大切にしたいと思う心が芽生えた。
    地球環境を保全するための再生可能エネルギー技術に憧れ、大学は○○大学○○学部○○学科に進んだ。○○学部では汚水処理や廃棄物処理等、地球環境保全のための技術的なアプローチを学んだ。しかし、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。