政策規範

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数15
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    日本社会政策生活自由国家幸福

    代表キーワード

    社会政策規範

    資料紹介

    政策規範についてのレポート

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    政策の美徳・効用
    序論
     現代の社会には様々な価値観や考え方が渦巻いている。それらはものの、あるべき姿を指定している。なかでも人が感覚的に考える物事の良し悪しの価値観は美徳・悪徳と呼ばれ、また現代社会ではこの美徳という概念を用いずに物事を判断することは不可能であるし、ありえない。
     そして人々は同時に幸福を最大化するように社会生活を営んでいる。つまり、人々はこの幸福と美徳との折衝の中で生きていると言っても過言ではない。
     本レポートは政策規範論の講義において視聴したドキュメンタリー映画に基づき、先述した「美徳」と、人を幸福にさせる度合いである「効用」または「功利主義」を援用し、政府が、肉食中心の食生活を改めるよう国民に推奨あるいは要請するような政策を行うべきか否かについて、私見を述べるものである。
     政府は全体の健康の促進や、奨励されるべきではない肉食中心の食生活をかんがみ、国民に対し、できるだけ肉食中心ではない食生活を試みるよう、種々の政策を行うべきである。なぜならばそれが全体の幸福を増進し、人々の美徳観にかなっているからである。
    功利主義的観点
     ここでは功利主義者の観点から肉食中..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。