地誌学、佛教大学、2016、試験対策

会員1,080円 | 非会員1,296円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数182
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    地誌学の試験対策6題です。
    大切な部分は下線やマーカーをしております。
    2016年に試験を受け、一発で合格しました。
    去年受けたばかりなので、最新版と思います。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

            *裏面使用不可*
    ・日系住民の歴史を説明し、コロラド州における日系人の特徴を要約しなさい。
     移民の概要。。1910年以降1970年まで、日系人数はアジア系では首位を占めており、1980年以降は中国・フィリピン・インド計が増加し、その後、韓国やベトナム系が急増しており、人種の多様化と世代交代が進んでいる。日系人数は2000年に約80万人、うち6割がハワイとカリフォルニアの居住者である。日系企業は、1974年は約800社であったが、99年には約3700社に増加し、カリフォルニアとニューヨーク付近への集中化が見られる。コロラド在住の日系人は約1万人で、全体の約1%しか占めない。居住者はデンバーとその周辺に集中しており、次いでボルダー、アラパホとなっている。
    歴史  。1880年代、アジア系移民には自由な居住と職業選択が認められておらず、1880年代には白人による中国系移民への暴行事件が発生し、虐殺や争点の略奪が行われており、中国人排斥法以後、衰退が激しくなり、1920年には約200人まで減少した。日本人の本格的な移民は1882年の中国人排斥法以後のことである。
    1906年の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。